2018年4月8日放送アニメ「ピアノの森」のピアニストが豪華すぎる!!

今最も楽しみにしているアニメ「ピアノの森」が2018年4月8日0時10分放送されます。

映画「ピアノの森」を見て以来、作品の虜になりました。

今回アニメが放送されると知りとてもわくわくしています。

さらにピアニストがかなり豪華なんです。

あの反田恭平さんがピアニストとして参加されます。
デビューされたときから大ファンなのでかなりそわそわドキドキしています( *´艸`)

あらすじ

簡単にあらすじを紹介します。

主人公一ノ瀬海はピアノの森にあるピアノを弾いて育ちました。しかし貧乏な家庭のためピアノを習ったことはありません。元ピアノの森の持ち主である阿字野 壮介と出会いピアノを教えてもらうことになります。

一方、雨宮修平は幼少よりピアノの英才教育を受けています。

一ノ瀬海雨宮修平親友であり、よきライバルです。

声優もピアニストも豪華すぎる

今日2018年3月5日LINE LIVEで記者発表生配信がありました。

声優

主人公 一ノ瀬海(いちのせかい): 斎藤双馬さん(左)

一ノ瀬海の先生 阿字野 壮介(あじの そうすけ):諏訪部順一さん(右)

お二人とも低音ボイスです。特に諏訪部さんがイケボです。

 

ピアニスト

なんと!1役に1人ピアニストがつくのです!豪華すぎますね。

左から順番に

  • 反田恭平(日本生):阿字野壮介役
  • 髙木竜馬(日本生):雨宮修平役
  • 牛牛(中国生):パン・ウェイ役
  • シモン・ネーリング(ポーランド生):レフ・シマノフスキ役
  • ジュリエットジョルノー(フランス生):ソフィ―・オルメッソン役

中国人役には中国人ピアニスト、フランス人役にはフランス人ピアニスト、といったこだわりようです。

 

反田恭平さんに注目

アニメピアノの森記者発表LINE LIVEでは、反田恭平さんがサプライズで登場し、ショパンエチュードop25-2「大洋」の演奏を生配信されました。圧巻の演奏でした。

反田さん自身「ピアノの森」の大ファンで、マネージャーさんから話を聴いたとき「やります!」と即答したそうです。

モスクワ音楽院中退後、現在はショパン音楽院に通っておられます。

わたしがはじめて反田恭平さんのピアノを聴いたのはテレビ「題名のない音楽会」でした。
こんなに情熱的にかつ繊細に演奏する方をはじめて聴ききました。
とても衝撃的で、すぐに反田さんのコンサートがあるか調べました。

こちらの動画は2016年サントリーホールで開催されたデビューコンサートです。
わたしも狙っていたんですが、チケット2000枚はすぐに売り切れてしまいました。

ピアノの森に登場する曲

ショパン

『小犬のワルツ』
『ノクターン ハ短調 作品48-1』
『エチュード 変ト長調 作品10-5』
『ノクターン ハ短調 作品48-1』
『ワルツ 変イ長調 作品69-1』

モーツアルト

『ピアノソナタ8番K310第1楽章』 雨宮修平がコンクールで演奏した曲。
わたしがピアノの森に登場する曲の中で最も印象に残っている曲です。
映画版の「ピアノの森」で聴いて惚れ惚れしてしまったので、わたしも楽譜を購入して練習しました。
モーツアルトソナタアルバム1に入っています。

モーツアルトらしい軽快な曲です。

リスト

『ラカンパネラ』一ノ瀬海が弾いた曲。

書籍

1998年~2015年までヤングマガジン、モーニングで連載されていました。全26巻です。

ピアノの森にどっぷり浸ろう

ピアノの森に合わせて当サイトのヘッダーを森の中で演奏しているイラストにしました。

公開がとても楽しみです。

 

アニメ「ピアノの森」公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です